切らずに解消する方法| ほうれい線を 治療で撃退|シワは1本たりとも見逃さない
婦人

ほうれい線を 治療で撃退|シワは1本たりとも見逃さない

切らずに解消する方法

鏡を見るレディ

ヒアルロン酸を注入

従来は、目の下のたるみを取り除くには、たるんだ部分を切除する必要がありました。現在は、メスで切らずに、目の下のたるみを治療できる方法が取られています。治療方法のひとつとして、目の下にヒアルロン酸を注入する方法があります。ヒアルロン酸は体内にもある成分なので、身体に副作用のような悪い影響が出ることはありません。ヒアルロン酸を目の下のたるんだ部分に注入することで、たるみを解消させることが可能です。ヒアルロン酸は体内に吸収されて、またもとの状態に戻りますが、安心できる成分です。ヒアルロン酸を注入する時間は、数十分程度なので短時間で治療がすみます。仕事帰りや何かの用事のついでに、日帰りで治療することもできるでしょう。

レーザーを照射

もうひとつの目の下のたるみを解消させる治療法に、レーザーを照射する方法があります。目の下のたるみの原因に日焼けがあり、メラニン色素が沈着したせいでたるむ場合があるようです。そのような場合は、メラニン色素にレーザーを照射することで、たるみが解消できます。また、レーザーを照射することによって、ヒアルロン酸の生成が活性化されて、皮膚のターンオーバーが回復することも期待できます。ただ、目の下は皮膚が薄いので、レーザーを照射する場合に痛みが伴います。どのぐらいの強さで照射するのか、確認した方がよいでしょう。レーザーの照射は数分程度ですから、こちらも日帰りで治療できます。身体に負担のかからない治療方法ということができるでしょう。